1996年から東京都大田区周辺で活動しているペットシッター・散歩代行・老犬老猫訪問介護サービスです。

スタッフ紹介

キャットワンのペットシッタースタッフは創業以来、全て女性の正社員です。兼業・専業を含むアルバイトや請負の登録制スタッフなどは一切採用しておりません。プロのペットシッターとして正面から真剣に取り組んでいるスタッフのみで活動しております。

【 ペットシッタースタッフ 】

キャットワン代表 津山知寿子(つやま ちずこ)
tsuyama01この仕事の魅力は大好きな、わんちゃん、ねこちゃんたちとの出会いがたくさんあり、また、多くのお客様と出会うことで色々な刺激を受け自分の成長にもつながることです。そして、心を込めてお世話をした後に、お客様から頂く感謝のお言葉は、何事にもかえられない喜びです。この仕事を始めて20年目となりますが、後に続く若いスタッフたちと共に、日々学ぶ姿勢を忘れず、今後もお客様に喜んで頂けるサービスをご提供し続けていきたいと思っております。
ペットシッタースタッフ 佐藤李美(さとう りみ)
sato私が通っていた専門学校では、たくさんのわんちゃんのお世話を班ごとに交代制で行っております。 その経験から、「お世話」が好きになり、『好きな事を活かして人の役に立ちたい』と思うようになりペットシッターになりました。お客様に安心して、わんちゃん・ねこちゃんを任せて頂けるペットシッターを目指して努力しておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
ペットシッタースタッフ 小林真里菜(こばやし まりな)
und-con

【 サポートスタッフ 】

サポートスタッフ 鈴木章浩(すずき あきひろ)
suzuki通常、シッタースタッフは一日に何件ものお客様を担当しているため、何か緊急の事態に直面した時など、ひとりでは対応しきれない時がでてきます。 そして、それが結果的に大きな事故などにつながる恐れもあります。そんな緊急の時でも、シッタースタッフが安心してお世話に集中できるよう、サポートスタッフがいることで、初めてお客様や、わんちゃん、ねこちゃんたちにとっても安心して利用できるサービスになると考えております。直接、お客様や、わんちゃん、ねこちゃんたちと触れ合える機会はほとんどありませんが、キャットワンに課せられた責任の重さをしっかりと感じ、より一層のサービス向上を目指して、これからもキャットワンを支えて行きたいと思っております!

【 キャットワン猫軍団 】

ぽこ (POCOちゃん・11歳・♂)
poco現在のキャットワン事務所で暮らすことになった最初の猫。代表の津山が、わんちゃんのお散歩をしている時に公園でひとり、「ニャ~ニャ~」と泣いている子猫を発見。  その後も、お母さん猫が現れる気配がなかったので、心配になりキャットワン事務所に連れて帰る。以来キャットワン事務所でのんびりと暮らしている。 甘えっ子で寂しがり屋。
ぽこ母さん (かあさん・年齢不詳・♀・09年3月26日他界)
kaasanぽこ母さん。 ・・・と言っても、ぽこの本当のお母さんではない。ぽこがやって来た直後から、キャットワン事務所に通って来るようになった野良猫で、ぽこに少し似ていた(子猫の時)ので、「お母さんが、ぽこちゃんを探して迎えに来たんだ!」 という話になり、ぽこ母さんと呼ばれるように。 (詳細ブログ)その後、 色々とあって 本当に、“母さん” になるが、それと同時に野良猫を卒業! 以来、キャットワン事務所でのんびり生活していたが、2007年末に腎不全になり約1年半の闘病生活の末、2009年3月26日早朝、天国へと旅立つ
よつば (よっつー・10歳・♂)
yottuキャットワン事務所で、ぽこ母さんが産んだ子猫のうちのひとり。(誕生のお話はPONちゃんブログで!)キャットワン猫軍団一の大らかな性格(ふてぶてしいと言う意見も・・・)で、事務所に遊びに来た わんちゃんに追い掛け回されてもあんまり気にしない。その性格を活かして、キャットワンのワンちゃん美容室、「じゃぶじゃぶちょきちょき犬洗洞」 の看板猫(?)になる計画もあるとか!?
ちゃば (ちゃばこ・♀・2015年4月7日他界・享年9歳)
chabaよつばの双子の兄弟。 ぽこ母さんの実の子供。 (誕生のお話はPONちゃんブログで!)昔はとても穏やかな性格だったが、ぽこ母さん亡き後、その強気な性格が開花!? みるみるうちに頭角をあらわし、猫軍団のボスの座を 手中に?!人にたいしてはとても温厚で、話しかけると、「ニャァ~♪」っとよくお返事してくれる社交的なところが人気でしたが、脳腫瘍が原因と思われる脳障害の影響で徐々に身体に異常が現れ、闘病の末、2015年4月7日にキャットワン事務所で天国へと旅立つ
半蔵 (はんちゃん・10歳・♂)
hanzoぽこの時と同様に、わんちゃんのお散歩をしていた津山に拾われてキャットワン事務所に。段ボール箱の中に兄弟の茶助と一緒に入れられて公園に捨てられていたところを拾われる。よつばと、ちゃばの子育て中だった、ぽこ母さんにふたりの世話も任せると(押し付けた?)しっかり育ててくれたので、ふたりとも ぽこ母さんの子供のようなもの。とっても優しい性格だが、おもちゃとご飯の時は別猫のように変貌…。
茶助 (ちゃーくん・♂・2015年2月25日他界・享年9歳)
cyasuke半蔵の双子の兄弟。 半蔵と一緒に津山に拾われてきて、ぽこ母さんに育てられる。猫軍団の中でも1番の怖がりさん。 そして1番の食いしん坊でぽっちゃり体型だが運動神経も1番良い。病気知らずの健康優良児だったが、突如、胆管閉塞になり手術をするも回復には至らず、2015年2月25日にキャットワン事務所で天国へと旅立つ
ちろん (ちろんちゃん・2歳・♀)
chiron半蔵&茶助兄弟と同じ公園で津山に保護された3匹の子猫のうちのひとり。姉妹の、「くろん」とはとっても仲良し。 しかし、その他の先輩猫軍団メンバーとは、今だにあまり仲良くなれてません。しかし最近、ようやく、「ぽこ」にだけは慣れてきたようです。
くろん (くろんちゃん・2歳・♀)
kuronちろん同様、半蔵&茶助兄弟と同じ公園で津山に保護された3匹の子猫のうちのひとり。子猫の時からどこかマイペースで、事務所では、「変わり者」的な扱い。 他の先輩猫軍団メンバーにも関心有るのか無いのかわかりません。食いしん坊で将来、大柄(おデブ?!)になるのではと心配されているようです。

ご予約・お問い合わせはこちらから TEL 03-4500-7960 電話受付 9:00-18:00 [年中無休]

犬猫専門ペットシッター、お散歩代行、訪問介護のキャットワン公認 ぽんちゃんぶろぐ
今月のキャットワン仲間

キャットワン 関連サイト

わんこの美容室 じゃぶじゃぶちょきちょき犬洗洞
犬猫ペットホテル・一時預かり:茶色の小部屋
PAGETOP
Copyright © 有限会社キャットワン All Rights Reserved.